結婚相談所でのお見合いルール&マナーとは?静岡市の結婚相談所咲桜

HOME / ブログ / 結婚相談所でのお見合いルール&マナーとは?静岡市の結婚相談所咲桜

結婚相談所でのお見合いルール&マナーとは?静岡市の結婚相談所咲桜

DATE : 2020年1月27日

こんにちは。静岡市の結婚相談所咲桜です。「お見合いってどんな感じなんですか?」よくご質問頂きます。気になりますよね?

本日はお見合いのルール&マナーについて紹介していきます。

お見合い申し込み~成立まで

お見合いの申込

申込をしたら自分の都合で取消すことはできません。お相手からのお返事を待ちましょう。申込有効期限は14日以内です。14日以内にお返事がなければ自動的に不成立となります。

お相手からOK返事が来たら必ずお見合いをしなければならないルールですので、申込は慎重にお願い致します。

お見合いの申込を受けたら

1週間以内(できるだけ早め)にお返事をするのがマナーです。あまりお待たせしすぎるとお相手にも失礼になりますし、何よりせっかくのご縁のタイミングを逃す可能性があります。

また、1ヵ月以内にお見合いできるスケジュールが空いていない場合は、安易にOK返事をするのはやめましょう。

お見合いが成立したら

お見合い成立後、1週間以内にお見合い日程を決めるようにしましょう。(実際のお見合い日は先の日程でも構いませんが、原則1ヵ月以内にお会いして頂きます)

OK返事をする際に、希望日程も連絡をすると日程調整がスムーズに進みます。お見合い希望日としてご提示いただいた日程はお見合い日が決まるまで予定を入れずに空けておくようにして下さい。

お見合いの場所について

お見合い場所は担当カウンセラーと相談の上で決定しますが、基本的にはシティホテルのラウンジ又は喫茶店等でお待ち合わせをしてお茶をするという運びになります。

お待ち合わせ場所から移動してホテル以外の場所でお茶をする場合は、あまりカジュアルになりすぎないように気をつけましょう。

また、当日プロフィールを見ながらお見合いすることはマナー違反です。お相手のプロフィールは事前によく読んでからお見合いに臨みましょう。

お見合時のルール&マナー

お見合い時の服装

男性は、スーツ又はジャケットにシャツなど、まじめな印象になるように心がけて下さい。

女性は、TPO(時、場所、場合)に合わせてお相手に失礼のないように配慮して下さい。第一印象が大切です。

※Tシャツやジーンズはマナー違反!目が行きやすい、頭髪、爪、靴などは要チェック!

お見合い当日

定刻10分前には指定の場所へ到着するようにして下さい。時間の計算が出来ない車の使用は避けましょう。

当日は緊急連絡(原則電話連絡)が取れるようにお願いします。数分でも遅刻しそうな場合や、定刻にお相手に会えない場合などは、すぐに担当カウンセラーまでお電話でご連絡下さい。(当社へ電話でご連絡をいただく前に、指定場所を離れることはお控え下さい)

お相手相談所を通じてお相手に連絡を取りますので、早めのご連絡をお願いします。

お相手を見つけたら

「初めまして、○○です。よろしくお願いします。」と自分からご挨拶を。挨拶は爽やかに、はっきりと名乗って会釈しましょう。男性側からお声掛けをするのがルール&マナーです。

お見合い中の話題

明るくハキハキ、終始にこやかに。お話し中はお相手の良い面を見つけるようにしましょう。フィーリングが合わない場合でも不機嫌な態度はマナー違反です。

お相手に対する感謝の気持ちを忘れず、お互いに気持ちの良いお見合いにしましょう。

過去の恋愛や所属相談所についての話、他のお相手とのお見合いの話は触れないのがマナーです。

「趣味に関する話」はもちろんOKです!しかし、それに終始しないよう気を付けてください。

時間とお茶代について

お見合い時間は1時間前後で切り上げるのが目安です。お見合い時のお相手女性の「お茶代」については、古いと思われるかもしれませんが、男性が支払うのが依然マナーとして存在します。

女性は、当然と思わず「ありがとうございます」の一言を忘れずに。

カウンセラーによるお引き合わせやお見合い同席について

各相談所や個人によって異なりますがお見合い時に、お引き合わせや同席でのご紹介がある場合もあります。近年は同席しない事の方が多い傾向にあります。同席するカウンセラーの「お茶代」については、お客様にお支払いいただきます。

連絡先交換

お見合い時の当人同士での連絡先交換(名刺交換を含む)は禁止です。その後、お互いが希望する場合にご連絡先を相談所経由で交換します。LINEの交換も可能です。

お見合いが終わったら

当日中、または翌日午前中までに担当カウンセラーまでご連絡下さい。交際に進むかどうかの結論は、できるだけ早く出すのがマナー。遅くとも翌日の午後1時までにはご報告下さい。

違約金について

成立したお見合いのキャンセルは出来ません。
やむを得ずキャンセルをする場合(当日15分以上の遅刻をしたことでお見合いが不可能とお相手が判断した場合も含む)は、所定の違約金をお支払いいただきます。

お見合い前日の、双方相談所営業時間終了後のキャンセルのお申し出は「当日キャンセル」の扱いとなりますのでご注意下さい。

交際ルール&マナー

連絡先交換後のファーストコンタクト

交際が成立したら当社を通じて連絡先が交換されます。できるだけ早く(原則電話で)連絡を取り合いましょう。

連絡先交換当日に男性から連絡をするのがルール&マナー。お時間の取れないときも、まずはご挨拶の連絡だけでもするようにして下さい。

また留守番電話のときには、必ず伝言を残しましょう。着信がありましたら、女性側も折り返しのお電話をお願いします。

交際承諾後に正当な理由なく一度もお会いしないで交際中止をすることはルール&マナー違反ですので所定の違約金をお支払いいただきます。

初デートについて

交際成立後は時間をあけずに初デートをしましょう。別れ際には「今日はありがとうございました」の言葉も忘れずに。つまらなさそうな態度やなれなれしくボディータッチをするなどはマナー違反です。

デート費用について

デート費用は高額にならないようにお互いに気をつけましょう。デート代はなるべく男性負担で。
女性側もご馳走になるだけでなく、「次のお店は私が出します」という謙虚な気持ちで。

当社からの交際サポートが成婚への近道

交際中は、少なくとも1ヵ月に1回は交際状況のご報告をお願いします。1人で悩まず、小さなことでも「相談」が良縁へと繋がります。担当カウンセラーに遠慮なくご相談下さい。

交際期間について

お見合い後の交際期間はお見合い日から3ヵ月間が目安、最長6か月です。この期間内に担当カウンセラーまで、ご成婚(成婚退会)の意思表示をお願いします。

諸々のご事情により延長を希望されるときは、必ずカウンセラーにご相談下さい。万一、ご報告が無く、退会後に当社での活動で知り合った方と成婚した場合は、調査費用及び成婚料相当をお支払いいただきます。

交際期間中の注意事項

ルール上、結婚、婚約又はそれらと同等の成果(「結婚の口約束」「宿泊を伴う旅行」「婚前交渉」「同棲」「交際期間を延長し通算6ヵ月を経過した場合(交際期間は原則3ヵ月)」など)は「成婚」とみなします。

トラブルを避けるため、交際期間中の旅行や婚前交渉は禁止です。

なお、お二人で外泊や旅行へ行かれた場合、又は、婚前交渉の事実が明白になった際には、成婚のご意思の有無に関わらず、成婚とみなし、成婚退会手続きを行っていただきます。

金銭の授受・貸借もトラブルのもとですので禁止です。

交際のお断りについて

交際を終了する場合、お断りのお返事は当社を通じて行います。お相手に直接「NO」の意向を示すことは避け、担当カウンセラーまでご連絡下さい。

交際終了後は、お相手の連絡先などは速やかに登録を削除して下さい。

交際が終了したお相手に直接連絡をとることなどは厳禁です。迷惑行為とみなされますのでお気をつけ下さい。

最後に

いかがでしたでしょうか?

結婚相談所のお見合い~交際までには実は細かなルールが設定されています。会員様一人一人がルールを守って活動されていますから安心安全で効率良く婚活ができるのです。

結婚相談所に入会して成婚退会された30代男女のお見合い人数は、1年~1年半の活動期間で平均15人というデータが出ています。結婚への意識の高い人と15人も出会えるのですから成婚の確率が高くなるのも納得できますよね。

結婚相談所での婚活・お見合いに興味を持たれた方。まずはお試し体験してみませんか?

咲桜では結婚相談所のサービスをお試し体験できるトライアルプラン(5000円/月)をご用意しておりますのでお気軽にお問合せください。

ご相談ご質問はお気軽にお問合せくださいませ。

日本ブライダル連盟認定カウンセラー咲桜代表櫻田淳也

〒424-0816

静岡県静岡市清水区真砂町6-17花井ビル2階

TEL/FAX:054-368-6451

MAIL:sara@sara-shimizu.com

HP:https://sara-shimizu.com/

相談室概要はこちら

お問合せフォームはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お問い合わせ
Line@
お問い合わせ お問い合わせ Line@

友達追加はこちらをタップ!