どうも。静岡清水区結婚相談所咲桜です。

今世の中が大変なことになってますね。

新型コロナウィルスの影響

全国でいろんなイベントが中止になったりしています。

オリンピックももしかしたら中止になるかも?という話もあったり、政府はイベント自粛に続いて学校の休校を求め、国内消費や経済活動への先行きに警戒感が高まっている状況です。

静岡市内でもクルーズ船を利用していた男性が下船時には陰性反応であったものの、

下船後市内のスポーツ施設を利用していた際には実は感染していた事が後から確認され

スポーツ施設はしばらくの間休館を発表したという報道がありました。

まさかこれほどまで国内に影響を及ぼしてしまうとは・・。

婚活・お見合い現場はどうなっているのか?

新型コロナウイルスの影響で、イベントや定例会の中止や延期のお知らせが相次いで入ってきています。

知り合いの仲人さんのところは、今週末7件のお見合いのうち、2件の延期の申し出があったそうです。

私の結婚相談所では今のところそういった事はないですが、体調が良くない場合は無理は絶対しないよう会員様にお伝えしております。

こちらも知り合いの仲人さんの話ですが、交際中のお相手から「コロナウイルスが落ち着くまで交際を控えたい」と言われたそうです。

仲人さんは「落ち着くまで・・・」と言われても、今の状況ではまったくわからないし困惑されていました。

もし仮にお会いするのに抵抗があるという方は、交際に発展している段階であればTV電話やSkypeを活用して自宅デートもできる時代ですから活用されてみてはいかがでしょうか?

お会いするときマスク着用はあり?

このご時世、アリだと思います。

ただ、一言、「マスクをしたままでお話してもよろしいですか?」

と一言相手に伝えるといいと思います。

それから、マスクをしないとしてもハンカチは近くに用意しておいて

ちょっとでも咳き込んだりする場合はハンカチで口をふさぐようにしてください。

今、皆さんとても敏感になっています。

お相手へのご配慮。いつも以上に気にしてみる時期ではないかと思料しております。

慎重且つ大胆に

それとは別に、連日の報道で「コロナ疲れ」が出てきている方もいると思います。

マスクどころか、トイレットペーパーまで品薄になってきて、不安感がますます募ってきている人が多くいるのはわかります。

しかし、「ただただ、怖いから延期してほしい」じゃ、ご縁は終わったも同然になってしまうことも考えなければなりません。

お会いになるか延期をするか、最終的に判断されるのはご自身となりますが、現在世の中に出回っている情報をもう一度精査して正しい対処法で行動すれば多少不安は残るものの良い方向に進んでいくはずです。

「ただ恐れて何もしなかった」「タイミングを逃した」という後悔だけは残さないように慎重且つ大胆に活動して頂く事を当相談所ではアドバイスさせて頂いております。

静岡市の結婚相談所咲桜では婚活に関するご相談、逐次承っておりますのでお気軽にお問合せくださいませ。

咲桜の恋活プラン(デーティングサービス)はこちら

咲桜の婚活ライト・フルはこちら

LINEからのお問合せも24時間受付中

恋活婚活サロン咲桜は映画「マリッジカウンセラー(仮)」に協賛しています。

〒424-0816

静岡県静岡市清水区真砂町6-17花井ビル2階

TEL/FAX:054-368-6451

MAIL:sara@sara-shimizu.com

HP:https://sara-shimizu.com/

相談室概要はこちら

お問合せフォームはこちら

静岡恋活婚活サロン咲桜は日本ブライダル連盟正規加盟店です。

日本ブライダル連盟認定カウンセラー咲桜代表櫻田淳也

代表のfacebookはこちら

合わせて読まれている記事

結婚相談所のデータマッチング型・仲人型の違いとは?3つのポイントで解説!!

婚活と恋活の違いとは?必見!!提供サービスの違い教えます!

婚活は恥ずかしい事?そんな事はありません!?データから紐解く婚活実態調査!婚活サービスの利用者上昇中!!