みなさんこんにちは。様々な出逢いのご提案。静岡恋活・婚活サロン咲桜です。ここ数年、恋活・婚活サービスの利用者は年々増加傾向にあり今後も増えていくと予測されています。がしかしそれでも、独身男女は口を揃えて「出会いがない」「いい人と会えない」といいます。これは一体、どういうことなのでしょうか?

パートナーができない男女の本当の理由とは。

特徴その1 仕事が忙しい

仕事に熱中していて毎日忙しい。毎日朝早くから自宅と職場の往復しかしていない。たまの休みは自宅でのんびりと寝ていたい。確かにそうだと思います。でもそれは恋人ができない理由にはなりません。忙しいのはあなただけではありません。同じ職場の上司、先輩、同僚のみなさんも全員独り身ですか?おそらくは違うでしょう。同じ条件なのにパートナーがいる人といない人との違いは明白です。パートナーを得るために行動してきたかどうか。時間を費やしてきたかどうかです。ただそれだけの違いしかありません。

特徴その2 とにかく常に受け身で自ら行動しない

出会いは自分で探すものではなく、降ってくるものだと思っている人要注意です。出会いに対して他力本願な人。「誰か良い人いたら紹介してね」という位ならまだいいのですが、「出会いないんだよね」と言えば誰かがお膳立てしてくれると思ってる傾向にあります。しかし、社会人になったらフットワークを軽くして自分から出会いを探しに行かなければ、素敵な出会いなど起こらないでしょう。出会いは待つものじゃなく、見つかるまで探すものです。いつか待っていれば運命の人が現れるだろう、と思い待っているだけで自ら出会いを求めに行動していない人。自分から出会いの場に動かなければ出会いの場の範囲を自分で狭めている事になります。

特徴その3 自分に自信がない

自分に自信がない人は男女問わず積極的に行動ができず話かけられないなど消極的になりがちです。自分には振り向いてもらえないだろう、ご飯に誘って断られたら気まずいから誘えない、など考えすぎてしまい、そのうち気になる相手に恋人ができていたなんてこともあります。消極的な性格よりも積極的にアプローチしてくれる人の方が魅力を感じます。まずは自分の良い所を見つけて自信をつけましょう。自分のことを好きになれば自然と自信もついてきます。

特徴その4 スペックだけで相手を判断し出会おうとしない

恋愛は、自分にとって理想通りの人が必ずしも合うとは限りません。特に女性の理想は、「ルックス」「条件」「年収」「学歴」、男性の理想は「ルックス」「年齢」などが挙げられます。もちろん、好みのタイプかどうかなどは必要かもしれませんが、男女のスペックに相違があれば話は合いません。育ちや学歴、職歴、収入などお互いにスペックが合わなければ、二人の間で格差が生まれます。そうなると、いずれか一方が我慢を強いられることとなり、一緒にいても辛くなってしまいます。長く一緒に過ごすには、お互いに楽でいられるか、フィーリングが合うかどうかが大切です。一緒に過ごしてみて、お互いに対等か、もしくは一方が一歩下がっても苦じゃない関係だと良いでしょう。恋人関係は、お互いに気が合わなければ長続きしません。いろんな人と食わず嫌いすることなく出会い、自分と合う人を選ぶのが大切です。

パートナーができない男女の本当の理由まとめ

「出会いがないんだよね」という人の中には、本当に何をやっても出会いに恵まれない人もいます。しかし、多いのが出会いのシチュエーションを選んでいる人、出会い=自分がいいなと思える人との出会いと考えていることです。いいなと思う人がいなければ、どんなに出会いの場に出向いても「出会いがない」と言います。「100人 vs 100人 大合コンパーティー」のような巨大規模の街コンに参加しても、理想の人がいなければその人たちにとっては「出会いがない」のです。こういったタイプの人の口癖は「出会いは量じゃなくて、質よね」。実際に質のいい人とは何かと聞けば「年齢」「条件」「ルックス」など、単なる条件です。「条件のいい人を選びたいなら、結婚相談所が手っ取り早いよ」と言えば「そういう不自然な出会いの場では探したくない」などと言います。そんな感じで、こじらせたまま恋人いない歴を更新し続けてしまうのです。自分に合った相手かどうかを見つけるには、多くの出会いの中から自分なりに感じ取らなければなりません。フィーリングが合うかどうか、金銭感覚や価値観が合うかなど。少しでも話してみないとわからないものばかりです。本当によい出会いを見つけるには、いろんな人と恋愛価値観について語ってみると良いでしょう。もしあなたの周囲に「出会いがない」と嘆いている人がいたら、こっそりアドバイスしてあげて下さいね!

彼氏・彼女がいる人の割合ってどのくらい?

ブライダル総研による、20代〜30代を対象にした「いま、パートナーはいますか?」という質問に関してのアンケート結果です

【女性】

女性 20代 30代
彼氏居る 46.2%  32.6%
彼氏いない
(過去にいたことあり)
30.7% 48.8%
彼氏いない
(過去にいたことない)
23.1% 18.6%

20代で「彼氏が居る」と答えた方は46.2%、つまり彼氏がいない女性の方が多いんです。

「過去に一度も彼氏がいた事がない」と答えた人も意外と多く、20%前後と4人に1人はいるという結果!

男性】

男性 20代 30代
彼女居る 22.9%  20.3%
彼女いない
(過去にいたことあり)
35.2% 47.2%
彼女いない
(過去にいたことない)
41.9% 32.5%

社会人になると出会いがないって本当?

社会人になると必然的にプライベートの時間は減ってしまいますし、職場と自宅の往復ばかりになり行動範囲も狭まってしまうので、出会いの幅も狭まってしまいますよね。特に出会いがないと感じている社会人は多いよう・・・

SNS上にもこんな書き込みが。

社会人に出会いがない理由としては、

  • 学生時代に比べてコミュニティが狭い
  • 同じ職場内で付き合いたくない
  • 仕事が忙しく、出会いの場に出向く余裕がない

この辺りが考えられますね。特に「仕事と恋愛は別で考えたい」と思っているのは男女共通のようで、社内恋愛は避けたいと思う人の方が多いみたいです。また、学生時代に比べて社会人は自由な時間が限られているので新しい出会いの場所に自分から出向くということもなかなか無いようです。

先程の「恋人がいない」と答えた人たちだって、本当は彼氏・彼女が欲しい!と感じている人は多いはず。問題は、そのきっかけがないということなんですよね。

じゃあどうやって「きっかけ」を作れば良いのでしょうか?

こちらは2016年に結婚した人の中でお相手をどこで見つけたかという質問に対する回答をまとめた表です。

1位 結婚相談所 20.5%
2位 婚活サイト・アプリ 18.7%
3位 婚活イベント 17.2%
4位 知人の紹介 17.2%
5位 合コン 13.2%
6位 趣味や習い事 9.7%
7位 お見合い 9.7%
8位 自分の周囲 7.0%

「出会いがない」のではなく、実際は「出会いを探していないだけ」なんですよね。まずは積極的に行動することから始めてみましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか。出会いがないと言っているのは単なる言い訳でそもそも行動していないから、出会おうとしていないだけである事、実は出会いの場は自分から探しに行けば案外近くにあるものなんだという事をご理解頂けたでしょうか?待ってても何も変わりません。まずは意識をかえることから始めてみましょう。意識が変われば行動が変わる→行動が変われば習慣が変わる→習慣が変われば人格が変わる→人格が変われば運命が変わる→運命が変われば人生が変わる。出逢いの数だけ人生は楽しくなるはずですから。

きっかけ作りのお手伝い

恋活・婚活サロン咲桜では様々な出逢いのカタチをご提案させて頂いております。恋人探しのお手伝い、合コンセッティング、婚活パーティー、結婚相手のご紹介・・・あなたにあった出逢いのスタイルをご提案させて頂きますので是非一度お問合せくださいませ。

静岡清水区恋活婚活サロン咲桜はこちら

出会う確率を高める3つの方法

咲桜では新サービス&新料金プランでより多くの方に出逢いの場を提案できるように3つのプランをご用意しました。ご確認くださいませ。

新サービス恋活デートプランはこちらをクリック

 

新料金プラン婚活ライト・婚活フルはこちらをクリック

静岡清水区結婚相談所咲桜は映画「マリッジカウンセラー(仮)」に協賛しおります